• topvalu
    スレッドURL: http://hayabusa2.2ch.net/test/read.cgi/livenhk/1379336704/
  • スレッドが建てられた日付: 2013-09-16 22:05:04
   
44: 公共放送名無しさん 2013/09/16 22:58:14 ID:z/G4yE+F
トップバリュのレンジでチンするほうれん草炒め糞不味い
二度と買わねカーッ(゚Д゚≡゚д゚)、ペッ

56: 公共放送名無しさん 2013/09/16 22:58:45 ID:1rDNG3E4
>>44
トップバリュにうまいものなしと昔から言いましてな

64: 公共放送名無しさん 2013/09/16 22:59:25 ID:z/G4yE+F
>>56
1つだけ、お気に入りあります(`・ω・´)

66: 公共放送名無しさん 2013/09/16 22:59:25 ID:9bx8l5SQ
>>56
トップバリュのカロリーメイトモドキチョコ味うめーだろうが!!

83: 公共放送名無しさん 2013/09/16 23:00:03 ID:4Cc01aa5
>>66
あれ 「
遺伝子組み換え不選別」って書いてるよね
(((((((( ;゚Д゚))))))))ガクガクブルブルガタガタブルブル

109: 公共放送名無しさん 2013/09/16 23:01:20 ID:9bx8l5SQ
>>83
「遺伝子組み換え食品」ってのが体に悪影響を及ぼす可能性があるって理屈を未だに理解できん(´・ω・`)

134: 公共放送名無しさん 2013/09/16 23:02:24 ID:hNHiG/21
>>109
同じく 何が悪いんだろう・・・とよく分からないから気にしてもない(´・_・`)

194: カビ道着 ◆Puwa6U48Nw 2013/09/16 23:04:47 ID:RxS4p6l8
>>109 >>134
「どんな危険な物質が含まれるか分からない」

何百年も毎日大量に食ってる米、麦なら大丈夫かもしれんけど、
その他の農作物はやっぱり何が含まれてるかわからんよね

223: 公共放送名無しさん 2013/09/16 23:05:49 ID:hNHiG/21
>>194
明確に何か問題があるっわけじゃないのか(´・_・`)

284: 公共放送名無しさん 2013/09/16 23:08:46 ID:0hYv8KIi
>>223
>>229
問題があると言えば、その遺伝子が何に働いてるか、他の遺伝子の制御をしてるかわかってないってことじゃないか
だから、ニュースで、遺伝子の働きが確定ってことで取り上げられたりするんでしょ

333: 公共放送名無しさん 2013/09/16 23:11:09 ID:hNHiG/21
>>284
ほほう・・・でもアホには品種改良とどこが違うのかイマイチ分からん(´・_・`)

287: カビ道着 ◆Puwa6U48Nw 2013/09/16 23:08:49 ID:RxS4p6l8
>>223
うん

>>229に書いたような例もあるみたいだけど、
どちらかと言えば、他の品種との交雑による従来品種の雑種化の方が気になる

354: 〈(`・ω・`)〉Ψ ◆EQUALRGQWc 2013/09/16 23:12:21 ID:Idkpihy3

311: ◆XWMEKNTVJA 2013/09/16 23:09:47 ID:s6Mn5L1h
>>194
米や麦も品種改良繰り返されてるよね・・

345: カビ道着 ◆Puwa6U48Nw 2013/09/16 23:11:57 ID:RxS4p6l8
>>311
うん、でもそいつらは長期間食われてる範囲の掛けあわせだし大丈夫だろうなと思ってる
これらの遺伝子組み換えは抵抗を感じる

他の作物はひょっとしたら元々微妙にヤバいかもしれんし、細かいこと気にしてもしゃあない

151: 公共放送名無しさん 2013/09/16 23:03:20 ID:0hYv8KIi
>>109
ただ気に食わないから食いたくないという人間もいる
漏れみたいに

出すだけだなら手でいいじゃんと女性に言われたらどうよ
そんなもんだ

189: 公共放送名無しさん 2013/09/16 23:04:46 ID:9bx8l5SQ
>>151
出すなら中じゃなくて手に出せ、と読んだ(´・ω・`)

177: ◆XWMEKNTVJA 2013/09/16 23:04:24 ID:s6Mn5L1h
>>109,134
要は品種改良だよね
手段が遺伝子レベルってだけで
その結果、有害な物質を作るようになってる可能性も
無くはないだろうけど・・

229: カビ道着 ◆Puwa6U48Nw 2013/09/16 23:06:10 ID:RxS4p6l8
>>177
ただし大豆だけはどうも本当に害があるぽいという情報を聞いた
ウレアーゼ活性の熱耐性が凄まじいんだとか

265: ◆XWMEKNTVJA 2013/09/16 23:07:47 ID:s6Mn5L1h
>>229
ほー

353: 公共放送名無しさん 2013/09/16 23:12:14 ID:9XILkxey
>>109
害虫に強い大豆を作りました

殺虫剤と同じ成分を遺伝子に組み込みました

生育が3倍の大豆を作りました

成長促進剤と同じ成分を遺伝子に組み込みました

安全だと思う?

361: 公共放送名無しさん 2013/09/16 23:13:01 ID:mcOqMBdp
>>353
某国「身長伸びるかもよ!」

420: 公共放送名無しさん 2013/09/16 23:16:50 ID:hNHiG/21
>>353
おおわかりやすい!
でも元々そういう遺伝子性質のある植物や動物がいないかどうかも分からないよね
そこまで気にすることでもないような気もするけど・・・(´・_・`)

453: カビ道着 ◆Puwa6U48Nw 2013/09/16 23:18:32 ID:RxS4p6l8
>>420
危険視するのは、どちらかといえば言葉のイメージだろうなあ

506: 公共放送名無しさん 2013/09/16 23:21:11 ID:hNHiG/21
>>453
うん 何かすごく危なそうな感じするもんね(´・_・`)でも普通の主婦とかがここの人達ほど理解して
拒否してると思えないな・・・耳障りの良さや悪さで決めてるってある意味怖いよね

565: カビ道着 ◆Puwa6U48Nw 2013/09/16 23:24:22 ID:RxS4p6l8
>>506
「◯◯と同じ成分を遺伝子に組み込む」
本当はこの表現も意味不明なんだよね
それらの成分を合成する遺伝子群(酵素群)てことだろうけど

67: 公共放送名無しさん 2013/09/16 22:59:26 ID:4FOdbjKo
>>44
トップバリュに美味いもの無し
アイスですらスッカスカでマズイのは才能としか言いようがない